ノロウイルスについて FAQ

教えて!ノロウイルスQ&A

Q ノロウイルスに感染するとどうなるの?
A 急性胃腸炎の症状が起きやすくなります。感染後1~2日で吐き気や腹痛、微熱を感じ始め、嘔吐が数時間続いた後に下痢が始まります。ほとんどの場合、発熱は38度くらいまで、嘔吐や下痢は発症から1~2日で快方に向かいますが体には相当な負担がかかります。

 

Q ノロウイルス感染で亡くなった人がいるって本当?
A実例はありますが、通常の成人の場合直接の死因になることは、まずないと言っていいでしょう。ただ、からだの自由がきかない方や抵抗力の弱い方は、ノロウイルス感染により肺炎を引き起こしたり、嘔吐で吐いた物をのどに詰まらせたり間接的な原因で亡くなる場合があります。
Q 流行する時期っていつ?
A 1年を通じて発生はしていますが、早い場合10月くらいから増え始め、12月にピークを迎えます。ただし、2月までは余談を許さない状況です。




 

Q どうやって感染するの?
A ①ノロウイルスが含まれる汚物(便や嘔吐物など)を介した二次感染、②ヒトからヒトへの直接的な感染、③食品の製造や調理、配膳などを行う者に感染者がいて食品を汚染していた、④汚染された二枚貝を生か不十分な加熱で食べた、⑤汚染された水を消毒不十分な状態で飲んだ、という5つのルートが考えられます。
Q 病院でノロウイルスだと診断されたのに、点滴も薬もなかったのはなぜ?
A 点滴はおもに脱水症状の改善のためで、薬を出さないのはノロウイルスを死滅させる薬がないからです。下痢止めや吐き気止めを処方しないのも、薬で無理に止めるとウイルスが体内に留まり、さらに増殖してしまうリスクがあるからです。

 

Q 新型ノロウイルスってどんなウイルスなの?
A ノロウイルスは遺伝子の違いによって40種類以上あり、そのどれかが変異したことで生まれたウイルスです。2012年に流行した新型は2006年に流行したウイルスの変化株です。免疫力が強い成人でも胃腸炎になるほどの威力を持っている、より感染力が強い進化系ウイルスと言えます。専門用語では、ノーウォークウイルス/68 が一般的なノロウイルスで、遺伝子型GII/4のノロウイルスが変異タイプであらゆる方に感染します。※参考までに、普通のノロウイルスはO型の方の感染率が高いとの報告もあります。
Q 予防するには何がいいの?
A まずは帰宅時、食事前、トイレ後の手洗いと帰宅時のうがいを習慣にしましょう。食事から感染しないように、調理器具は煮沸消毒をするか塩素系漂白剤の付け置きなどで清潔に保ち、衛生的な調理を行うように気をつけましょう。

気になる記事はこちら

 

こちらのページもチェック ノロウイルス撃退ページ
そもそもノロウイルスって? もうならない!ノロウイルスの予防
ノロウイルスの感染経路について ノロウイルスの治療